So-net無料ブログ作成

母国フィンランドで初の長編手書き映画 劇場版ムーミンが公開される。ムーミン一家が崩壊!!?悲劇が!? [映画]

ムーミンといえば、日本だけでなく世界で小さな子供から大人まで幅広く愛されている人気アニメだ!!
知らない人はまずいないだろう!!


ムーミンはもともと日本のアニメではない・ご存じだと思うが・・・・
もともと制作されたのがフィンランド。作家はトーベ・ヤンソンで児童文学作家でもある。


そんなムーミンに出てくるキャラクターは独創性が何といってもすばらしい。
登場するキャラクターは全て架空の生物だ。
ムーミンというのは、生物の数ある中の種族の名前のことであり「妖精」のことを指している。
舞台となるのが作家の母国でもあるフィンランド!!フィンランドの妖精たちが住んでいるとされるムーミン谷


どういった物語か?



ムーミン谷で暮らす妖精たちの日常のほのぼのした生活を仲間たちと送る話しだ。時には、冒険に出かけたり
時には、事件に巻き込まれたり、ほのぼのするストーリーの中にもドキドキ、ハラハラ、ワクワクする展開が待っている。
そんな物語だ。



そして、今回、ムーミンが原作者生誕100周年記念として、劇場版として公開されることがわかった。




「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」だ!!



ムーミンといえば、ムーミン谷での日常を主としているが、今回の舞台はムーミン谷ではなかった。



ムーミン谷から飛び出し、違う世界(南の島)へ飛び出した物語だ。

舞台は地中海沿岸に位置するリゾート地リビエラだ。 リゾート地のムーミンたちはバカンスを楽しむわけだが、ムーミンの彼女であるフローレンが現地のプレイボーイの虜になり、ムーミンが やきもちをやいてしまう・・・


そんなことをしている間にムーミンパパは現地の貴族と友達になり、自らを「ムーミン伯爵」と名乗ってしまう・・・ そんなムーミンパパをムーミンママが呆れて腹を立ててしまう!!
貴族と知り合ったことでムーミンパパはそっちに夢中になり、家族が少しずつバラバラになっていく危機が・・・
ミイのいたずらで周りが振り回されたり・・・



ムーミン谷を抜け出し南の島にバカンスにやってきたムーミンたち家族のほほえましい姿!! 家族の危機!! 一体、どんな展開が待っているのか?!!


「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」は2015年2月13日から全国で公開される。

yjimage.jpgaaaa.jpg

そして、ムーミンといえば、あの懐かしいタッチとやさしいタッチの絵描かれた作品。
しかも、全編手描きの長編アニメーションとしては、今回が初の映画化となる。楽しみな作品だ!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました