So-net無料ブログ作成

乃木坂46の生駒里奈が涙した理由は?!「もう、よくわからない・・・」せつない思いと苦悩は?! [アイドル]



乃木坂46の生駒里奈といえば、センターを務める程の人気アイドルメンバーだ。また、「いこまちゃん」の愛称で親しまれている。

そんな生駒里奈は今ではAKB48と兼任するほどの出世だ。




6月7日に行われた『AKB48 37thシングル選抜総選挙』



開票イベントでは見事14位となる快挙を達成し、AKB48のシングル選抜メンバーに初選出したほどだ。


そんな乗りに乗っている生駒里奈だが実は、もうひとつの顔を持っている!!




大のアニメ好きだ!!
特に少年漫画が好きなようだ!!




お気に入りの漫画は『NARUTO -ナルト-』『ONE PIECE』『SKET DANCE』『青の祓魔師』『銀魂』『妖狐×僕SS』などだ。




そんな生駒里奈はある日ヤフーのトップニュースを見ていた。


・・・・・・・えっ1?


えっ!?・・・・・・



そう、海外でも人気の高い漫画作品が完結することが掲載されていた。
1999年から少年ジャンプで長期にわたり連載されてきた漫画「NARUTO‐ナルト‐」だ!!


単行本70巻の累計発行部数は1億3000万部以上!!海外もあわせれば2億部を超える大人気漫画だ。
アニメ、映画と全て大ヒットしている。

そんな大人気漫画「NARUTO‐ナルト‐」が終了することがわかったのだ。



「NARUTO‐ナルト‐」といえば、主人公のうずまきナルトが、忍者の中でも最高の忍者と言われる人間だけに与えられる称号「火影(ほかげ)」
になるために日々、忍者としての修行、訓練を積みながら敵と戦う。
人情と仲間を思いやる心を大切にした作品だ。


生駒里奈は「NARUTO‐ナルト‐」の大ファンだけに、乃木坂46がアニメの主題歌を担当することが決定したときは、言葉にならないほどに感極まって号泣し、涙がしばらく止まらなかったようだ。

アニメの主題歌に抜擢され、より思い入れの強くなった作品なだけに感情が抑えきれなかったようだ!!


生駒里奈自身もオフィシャルブログでも「えっ!?ジャンプ読みながらもうよくわからない精神状態。
11月10日こないでー。あ。涙。」とコメントを残している。



生駒里奈は乃木坂46で2012年2月22日にCDデビューしてから、本人にしかわからないたくさんの苦悩があったに違いないだろう。


生駒里奈にとっては「NARUTO‐ナルト‐」は心の支えになった作品のようで、本人もこうコメントしている。





「乃木坂46に入ってからはたくさんナルトの言葉に助けてもらい、『NARUTO‐ナルト‐』という作品に、
ナルトという少年に、憧れて今一生懸命頑張っています。(原作者の)岸本斉史先生ありがとうございます」

「一生私の大好きな存在です!!最終回のその日はずっと感傷に浸っているかもしれません(笑)。あぁ。。でもさみしいな~~」とせつない思いと自身の苦悩などに照らしあわせてしんみりと話していたことだろう。

yjimageWRTTGBVZ.jpg


そんな彼女!!かわいらしい一面と優しさがにじみ出る生駒里奈の新たな成長に誰もがを期待を寄せていることだろう。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました