So-net無料ブログ作成

里田まい マー君復活に両手を高々あげにガッツポーズ!!満面の笑み!! [スポーツ]

右肘靱帯(じんたい)の部分断裂で故障者リスト入りしていたため離脱していたヤンキース田中将大投手(25)が、7月8日以来の75日ぶりとなる今日、 21日(日本時間22日)ついに出場した。ブルージェイズ戦に出場だ!!


しかし監督であるジラルディは「次の日の様子を見てからだ」と慎重な姿勢を崩さなかった。
なぜならば、ヤンキース陣では、9月に入ってレギュラーに故障者が相次いでいることに心配を隠せない状態であった。



マー君は、7月10日に右肘靱帯(じんたい)の部分断裂が判明した。マー君は手術を受けず、リハビリと強化トレーニングで調整を行ってきた。
試合前日の20日はキャッチボールなどで最終調整していた。



ファンの間では「まだ早すぎる。ゆっくり治療に専念すべき」などの心配する声もあがっていた。
それだけに、ヤンキース陣も不安は隠せない様子だっただろう。






そして試合日を迎えた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







この日も、夫人の里田まい(30)がスタジアムに応援に駆けつけていた。また、今回は渡辺直美との応援であった。




マー君は初回、無死から連打を浴び、併殺の間に1点を先制されたが2回以降は変化球を織り交ぜながら追加点を許さないピッチングを行っていた。 カーブをうまく使い、アウトを重ねた配球は打者の目線を高低で変えていたため打者には打ちにくいようだった。 yjimage.jpgma.jpg マー君は5回1/3を5安打1失点無四球4奪三振と好投した。おおよそ、70球ほどを投げ抜いたところでの降板であった。
そして試合終了後、13勝目(4敗)を挙げた。



試合がおわり勝利した瞬間に、夫人の里田まい(30)が立ち上がり両手を高々と空に突き上げガッツポーズで気持ちをあらわしたのだ。 待ちに待った念願の勝利とあって感情が一気に外にあふれ出たようだ。



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました